So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
研修会案内 ブログトップ
前の10件 | -

2017年度バランス反射療法公開セミナーのお知らせ [研修会案内]

バランス反射療法

公開セミナーのご案内

2017年・4月9日・5月21日、大阪会場

バランス反射療法の理論とその効果というテーマで公開セミナーを行います
当療法の真髄を初心者向きに講習します。
ぜひ、この機会に独特の刺激と効果を先生の目と体で体感して下さい。

1 理論と検査の講習

バランス反射療法の理論のなかで『相関連動の法則』は、
骨・椎骨・筋肉の歪みを五種類に分類して、
それぞれが一定の法則でもって相関するというものです。
これを理解すれば五種類の検査で、肩甲骨・骨盤・椎骨・頭蓋骨の
変位から左右の筋肉や経穴の緊張差(虚実)まで、
感覚に頼って一つずつ調べなくても、検知する事が出来るのです。


2  手技操法の講習

バランス反射療法はごく軽い、かつ的確な刺激による繊細な調整により
体をコントロールします。その為、肩こり・腰痛・膝痛は元より、
臨床において手を焼くことが多い椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄・
上肢又は下肢の神経痛・顎関節症・自律神経失調症にも優れた効果を
得られます。その弱刺激で体を自在に変化させる妙を体感すると共に
ぜひ習得して下さい。


3 バランステーピングの講習

明日からの臨床で効果を上げられる!!貼るだけで姿勢が良くなり、
骨盤や関節が整う調整目的の、新しいテーピング法です。
腰痛・股関節痛・膝痛に効果大です。

日時
大阪会場  4月 9日(日) 上本町駅『吉野旅館』10:00~15:00

大阪会場  5月21日(日) 上本町駅『吉野旅館』10:00~15:00





*操法・テーピングの内容は、4月、5月では異なります。

講師 会長  坂口 明  他 ・  認定講師数名

    当日はスポーツウェア等動きやすい服装、
    靴下とタオル1枚をご準備下さい。



[申し込み方法]
【バランス反射療法研究会】まで、FAXか電話で公開セミナー要綱を
請求のうえ添付の申し込み用紙にて、お申込みしてください。
公開セミナー要綱請求の際、住所・氏名・電話番号・FAX番号を明記の上
FAX・電話にてお伝えください。折り返し発送します。




『バランス反射療法研究会本部』 

[電話]06-6671-9369

[fax to]06-6671-9366


バランス反射療法研究会HPはこちらをクリックして下さい。



[和楽堂接骨院ブログ]


にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

整体師 資格・学校net!


BLOGGERSへ



[反射療法] ブログ村キーワード

[手技療法] ブログ村キーワード

[腱はじき] ブログ村キーワード

[手技研] ブログ村キーワード

[会長] ブログ村キーワード
[研修会] ブログ村キーワード
[定例セミナー] ブログ村キーワード
[定期講習] ブログ村キーワード
[講習会] ブログ村キーワード



[柔道整復師] ブログ村キーワード
[整体師] ブログ村キーワード
[あん摩マッサージ指圧師] ブログ村キーワード
[鍼灸師] ブログ村キーワード

[医療従事者] ブログ村キーワード




2016年度・バランス反射療法・公開セミナーのお知らせ [研修会案内]

バランス反射療法

公開セミナーのご案内

バランス反射療法の理論とその効果というてテーマで公開セミナーを行います
当療法の真髄を初心者向きに講習します。
ぜひ、この機会に独特の刺激と効果を先生の目と体で体感して下さい。

1 理論と検査の講習

バランス反射療法の理論のなかで『相関連動の法則』は、
骨・椎骨・筋肉の歪みを三種類に分類して、
それぞれが一定の法則でもって相関するというものです。
これを理解すれば三種類の検査で、肩甲骨・骨盤・椎骨・頭蓋骨の
変位から左右の筋肉や経穴の緊張差(虚実)まで、
感覚に頼って一つずつ調べなくても、検知する事が出来るのです。


2  手技操方の講習

バランス反射療法はごく軽い、かつ的確な刺激による繊細な調整により
体をコントロールします。その為、肩こり・腰痛・膝痛は元より、
臨床において手を焼くことが多い椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄・
上肢又は下肢の神経痛・顎関節症・自律神経失調症にも優れた効果を
得られます。その弱刺激で体を自在に変化させる妙を体感すると共に
ぜひ習得して下さい。


3 バランステーピングの講習

明日からの臨床で効果を上げられる!!貼るだけで姿勢が良くなり、
骨盤や関節が整う調整目的の、新しいテーピング法です。
腰痛・股関節痛・膝痛に効果大です。

日時
大阪会場  4月10日(日) 上本町駅『吉野旅館』10:00~15:00

名古屋会場 5月8日(日) 千種駅『わたなべ』 10:00~15:00





*操法・テーピングの内容は、大阪・名古屋では異なります。

講師 会長  坂口 明  他 ・  認定講師数名

    当日はスポーツウェア等動きやすい服装、
    靴下とタオル1枚をご準備下さい。



『バランス反射療法研究会本部』 

[電話]06-6671-9369

[fax to]06-6671-9366


バランス反射療法研究会HPはこちらをクリックして下さい。



[和楽堂接骨院ブログ]


にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

整体師 資格・学校net!


BLOGGERSへ



[反射療法] ブログ村キーワード

[手技療法] ブログ村キーワード

[腱はじき] ブログ村キーワード

[手技研] ブログ村キーワード

[会長] ブログ村キーワード
[研修会] ブログ村キーワード
[定例セミナー] ブログ村キーワード
[定期講習] ブログ村キーワード
[講習会] ブログ村キーワード



[柔道整復師] ブログ村キーワード
[整体師] ブログ村キーワード
[あん摩マッサージ指圧師] ブログ村キーワード
[鍼灸師] ブログ村キーワード

[医療従事者] ブログ村キーワード




2015年公開セミナー開催のお知らせ [研修会案内]

【バランス反射療法研究会】では、毎年4月・5月に一般の先生方に
【バランス反射療法】の理論・技術に触れていただく機会として
[公開セミナー]という形を設けております。

DSCN1051.JPG



2015年公開セミナー開催のお知らせ


【大阪セミナー】 4月12日(日)上本町 吉野旅館

【名古屋セミナー】5月10日(日)名古屋駅南パークホテルつちや


※大阪・名古屋のセミナーの内容は基本的に同じです
両方に出席の場合はレベルルを上げて講習いたします。


【講習内容】

理論講習   坂口会長が直接、講習します。
      歪みの分類と骨格の歪み・椎骨・筋肉の相関性連動について


検査法  歪みの見方とバンザイ検査・殿屈検査の目的
      検査の方法と実技


実技公開  (挙上回転操法)バランス反射療法の理論に基づく操法
      肩甲骨の捻じれを整える操法です。
      肩こり・腰痛・自律神経の症状などに効果があります。


実技講習  肩甲挙筋・小菱形筋・前腕・上腕の操法で肩甲骨周りから
      歪みを整え肩こり、腰痛などに効果が現れます。
      


      
      
[申し込み方法]

【バランス反射療法研究会】まで、FAXか電話で公開セミナー要綱を
請求のうえ添付の申し込み用紙にて、お申込みしてください。
公開セミナー要綱請求の際、住所・氏名・電話番号・FAX番号を明記の上
FAX・電話にてお伝えください。折り返し発送します。


『バランス反射療法研究会本部』 

[電話]06-6671-9369

[fax to]06-6671-9366


バランス反射療法研究会HPはこちらをクリックして下さい。



[和楽堂接骨院ブログ]


にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

整体師 資格・学校net!


BLOGGERSへ



[反射療法] ブログ村キーワード

[手技療法] ブログ村キーワード

[腱はじき] ブログ村キーワード

[手技研] ブログ村キーワード

[会長] ブログ村キーワード
[研修会] ブログ村キーワード
[定例セミナー] ブログ村キーワード
[定期講習] ブログ村キーワード
[講習会] ブログ村キーワード



[柔道整復師] ブログ村キーワード
[整体師] ブログ村キーワード
[あん摩マッサージ指圧師] ブログ村キーワード
[鍼灸師] ブログ村キーワード

[医療従事者] ブログ村キーワード










バランス反射療法に出会って,ギックリ腰も怖くない! (I・H) [研修会案内]

 ある日の患者さん(ギックリ腰)                                           電話が鳴ったので出てみると
「腰が痛くて起きれない。寝返りもできない。」と言うことでした。
「こちらへ来れますか。」と聞くと、
「無理です。車に乗ることができません。自宅に来てもらえないか。」
と言うことで、自宅へ往診に行ってみると、
横になって痛そうに寝ていました。

身体の歪みがどのようになっているのか確認したかったので、
ゆっくりと一度立ってもらいました。

患者さんの状態は、骨盤が後傾し左の脊柱起立筋が大きく膨隆し
右肩は下がり身体は大きく捻れていました。

歪みの箇所が分かったので、あとはバランス反射療法研究会で
習った筋肉の流れや重心などの検査をして、
その検査に基づいてバランス反射療法の施術を行いました。

施術後もう一度ゆっくり立ってもらったら、
骨盤の後傾、脊椎起立筋の膨隆がきれいに無くなり、右肩も上がっていました。

ただ痛みは、まだありましたが身体の歪みはきれいに取れたので
「様子をみて下さい」という事でその日は終わりました。

次の日、朝また電話がかかってきて
「寝返りがうてるようになりました。また今日も来てもらえないか。」
ということで、2回目の往診。

ゆっくり立ってもらうと、昨日の膨隆、骨盤の後傾はきれいに取れていて、
右肩もかなり上っていました。痛みは少なくなっているがまだあるようです。

そしてまたバランス反射療法の施術を行い終わりました。

次の日、痛みは少し残っていたようですが、元気に会社へ行ったそうです。
ギックリ腰が2日で楽になり会社へ行けたことを大変喜んでいました。

あんなに痛がっていた患者さんが、2度の施術だけで
身体が楽になり喜んでくれる姿を見る時、
バランス反射療法を勉強してきて良かったと思う時です。

バランス反射療法の魅力は、症状や検査に対する
身体の歪みの捉え方が的確であり、それに基づいて的確な操法を行うところです。
治療法が確立されていることが魅力的だと思います。

その他この会の魅力をあげてみますと、

①毎回配られる資料が分かりやすい。
②初心者から上級者までレベルに応じた内容である。
③年間のスケジュールが基礎的な操法から応用的な操法へと積み重ねになっている
④講師の先生方も親切に教えていただける。
⑤特別研修や忘年会や新年会で、会員相互の交流を深め技術の向上に
つとめることができる、など。

治療で困っている方、一緒にバランス反射療法を勉強しませんか。
まずは公開セミナーへ参加してみて下さい。



【バランス反射療法研究会】公開セミナー開催について

バランス反射療法研究会は、偶数月は大阪会場・奇数月は名古屋会場
第二日曜日、会員対象の定例研修会を行っています。

研修会では、【バランス反射療法】の理論に基づいて講習を行います。
【バランス反射療法】の理論に基づいた、歪みの法則・歪みの連動性
筋肉の相関性連動など多彩な内容になっております。

当会では操法の手順、固定場所、動作だけではなく
呼吸・方向・操作、動作の目的・症状や歪みによって操法
の使い分けられるように、講習が行われます。

【バランス反射療法研究会】では、毎年4月・5月に、
一般の先生に【バランス反射療法】の理論・技術に触れていただく
機会を[公開セミナー]という形を設けております。

2014年度公開セミナー

大阪セミナー) 4月13日(日)上本町   吉野旅館

(名古屋セミナー)5月11日(日)名古屋駅南 パークホテルつちや

[申し込み方法]

【バランス反射療法研究会】まで、FAXか電話で公開セミナー要綱を
請求のうえ添付の申し込み用紙にて、お申込みしてください。

公開セミナー要綱請求の際、住所・氏名・電話番号・FAX番号を明記の上
FAX・電話にてお伝えください。折り返し発送します。



『バランス反射療法研究会本部』 

[電話]06-6671-9369

[fax to]06-6671-9366


バランス反射療法研究会HPはこちらをクリックして下さい。



[和楽堂接骨院ブログ]


にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

整体師 資格・学校net!


BLOGGERSへ



[反射療法] ブログ村キーワード

[手技療法] ブログ村キーワード

[腱はじき] ブログ村キーワード

[手技研] ブログ村キーワード

[会長] ブログ村キーワード
[研修会] ブログ村キーワード
[定例セミナー] ブログ村キーワード
[定期講習] ブログ村キーワード
[講習会] ブログ村キーワード



[柔道整復師] ブログ村キーワード
[整体師] ブログ村キーワード
[あん摩マッサージ指圧師] ブログ村キーワード
[鍼灸師] ブログ村キーワード

[医療従事者] ブログ村キーワード










【バランス反射療法研究会】公開セミナー開催について [研修会案内]

【バランス反射療法研究会】公開セミナー開催のお知らせ

バランス反射療法研究会の会員になって10年以上なります。

会に入って良かった事がいくつもあります。

1 身体の仕組みが理解できた事

身体はつながっている事は解剖の本を見れば解ります。
バラバラに動くものでは、ないと、みなさん知っていると
思いますが、どのような、関連性があるのか理解していますか?

身体の仕組みを理解出来たら、身体の動きも理解できます。
そうすれば、身体の歪みも、どうなっているのか、どこの筋肉が
緊張しているのか、どこに関連して、どこに症状が出るのか
理解できるようになります。

歪み方が解れば、治し方も理解できます。


2身体の歪みの法則があります。


3検査の意味があります。

何を検査しているのかが解ります。

バンザイ検査は何通りもの検査と意味が違うのです。
まだ、色々あります。


肩こりの患者さんが、病院で筋肉を和らげる薬を飲むと
余計に痛くなると言われる方がいます。

みなさんはなんて説明しますか?

歯の治療をしてから、体調が悪い、という患者さんに

何と説明しますか?

足を捻挫してから、頭、首が痛く、歯が痛くて噛めない

患者さんに何と説明しますか?

バランス反射療法で身体の仕組み・身体の歪みの関連性を
勉強していくと、理解できます。

患者さんに、わかるように説明できます。

あなた自身のため、患者さんのために、身体の仕組みを
一緒に勉強、研究しませんか!

バランス反射療法の理論を理解できると、治療が楽しくなりますよ。  


【バランス反射療法研究会】公開セミナー開催について

バランス反射療法研究会は、偶数月は大阪会場・奇数月は名古屋会場
第二日曜日、会員対象の定例研修会を行っています。

研修会では、【バランス反射療法】の理論に基づいて講習を行います。
【バランス反射療法】の理論に基づいた、歪みの法則・歪みの連動性
筋肉の相関性連動など多彩な内容になっております。

当会では操法の手順、固定場所、動作だけではなく
呼吸・方向・操作、動作の目的・症状や歪みによって操法
を使い分けられるように、講習が行われます。

【バランス反射療法研究会】では、毎年4月・5月に、
一般の先生に[公開セミナー]という形で【バランス反射療法】の                       理論・技術に触れていただく機会を設けております。

                

2014年度公開セミナー

(大阪セミナー) 4月13日(日)上本町   吉野旅館

(名古屋セミナー)5月11日(日)名古屋駅南 パークホテルつちや

[申し込み方法]

【バランス反射療法研究会】まで、FAXか電話で公開セミナー要綱を
請求のうえ添付の申し込み用紙にて、お申込みしてください。

公開セミナー要綱請求の際、住所・氏名・電話番号・FAX番号を明記の上
FAX・電話にてお伝えください。折り返し発送します。



『バランス反射療法研究会本部』 

[電話]06-6671-9369

[fax to]06-6671-9366


バランス反射療法研究会HPはこちらをクリックして下さい。



[和楽堂接骨院ブログ]


にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

整体師 資格・学校net!


BLOGGERSへ



[反射療法] ブログ村キーワード

[手技療法] ブログ村キーワード

[腱はじき] ブログ村キーワード

[手技研] ブログ村キーワード

[会長] ブログ村キーワード
[研修会] ブログ村キーワード
[定例セミナー] ブログ村キーワード
[定期講習] ブログ村キーワード
[講習会] ブログ村キーワード



[柔道整復師] ブログ村キーワード
[整体師] ブログ村キーワード
[あん摩マッサージ指圧師] ブログ村キーワード
[鍼灸師] ブログ村キーワード

[医療従事者] ブログ村キーワード














【バランス反射療法研究会】公開セミナー開催について [研修会案内]

【バランス反射療法研究会】公開セミナー開催のお知らせ

バランス反射療法研究会の会員になって10年以上なります。

会に入って良かった事がいくつもあります。

1 身体の仕組みが理解できた事

身体はつながっている事は解剖の本を見れば解ります。
バラバラに動くものでは、ないと、みなさん知っていると
思いますが、どのような、関連性があるのか理解していますか?

身体の仕組みを理解出来たら、身体の動きも理解できます。
そうすれば、身体の歪みも、どうなっているのか、どこの筋肉が
緊張しているのか、どこに関連して、どこに症状が出るのか
理解できるようになります。

歪み方が解れば、治し方も理解できます。


2身体の歪みの法則があります。


3検査の意味があります。

何を検査しているのかが解ります。

バンザイ検査は何通りもの検査と意味が違うのです。
まだ、色々あります。


肩こりの患者さんが、病院で筋肉を和らげる薬を飲むと
余計に痛くなると言われる方がいます。

みなさんはなんて説明しますか?

歯の治療をしてから、体調が悪い、という患者さんに

何と説明しますか?

足を捻挫してから、頭、首が痛く、歯が痛くて噛めない

患者さんに何と説明しますか?

バランス反射療法で身体の仕組み・身体の歪みの関連性を
勉強していくと、理解できます。

患者さんに、わかるように説明できます。

あなた自身のため、患者さんのために、身体の仕組みを
一緒に勉強、研究しませんか!

バランス反射療法の理論を理解できると、治療が楽しくなりますよ。  


【バランス反射療法研究会】公開セミナー開催について

バランス反射療法研究会は、偶数月は大阪会場・奇数月は名古屋会場
第二日曜日、会員対象の定例研修会を行っています。

研修会では、【バランス反射療法】の理論に基づいて講習を行います。
【バランス反射療法】の理論に基づいた、歪みの法則・歪みの連動性
筋肉の相関性連動など多彩な内容になっております。

当会では操法の手順、固定場所、動作だけではなく
呼吸・方向・操作、動作の目的・症状や歪みによって操法
の使い分けられるように、講習が行われます。

【バランス反射療法研究会】では、毎年4月・5月に、
一般の先生に【バランス反射療法】の理論・技術に触れていただく
機会を[公開セミナー]という形を設けております。


2014年度公開セミナー

(大阪セミナー) 4月13日(日)上本町   吉野旅館

(名古屋セミナー)5月11日(日)名古屋駅南 パークホテルつちや

[申し込み方法]

【バランス反射療法研究会】まで、FAXか電話で公開セミナー要綱を
請求のうえ添付の申し込み用紙にて、お申込みしてください。

公開セミナー要綱請求の際、住所・氏名・電話番号・FAX番号を明記の上
FAX・電話にてお伝えください。折り返し発送します。



『バランス反射療法研究会本部』 

[電話]06-6671-9369

[fax to]06-6671-9366


バランス反射療法研究会HPはこちらをクリックして下さい。



[和楽堂接骨院ブログ]


にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

整体師 資格・学校net!


BLOGGERSへ



[反射療法] ブログ村キーワード

[手技療法] ブログ村キーワード

[腱はじき] ブログ村キーワード

[手技研] ブログ村キーワード

[会長] ブログ村キーワード
[研修会] ブログ村キーワード
[定例セミナー] ブログ村キーワード
[定期講習] ブログ村キーワード
[講習会] ブログ村キーワード



[柔道整復師] ブログ村キーワード
[整体師] ブログ村キーワード
[あん摩マッサージ指圧師] ブログ村キーワード
[鍼灸師] ブログ村キーワード

[医療従事者] ブログ村キーワード














【バランス反射療法研究会】公開セミナー開催のお知らせ [研修会案内]

2014年公開セミナー開催のお知らせ

【大阪セミナー】 4月13日(日)上本町 吉野旅館
【名古屋セミナー】5月11日(日)名古屋駅南パークホテルつちや

※大阪・名古屋のセミナーの内容は基本的に同じです
両方に出席の場合はレベルルを上げて講習いたします。


【講習内容】


DSCN0382.JPG



理論講習   坂口会長が直接、講習します。

      歪みの分類と骨格の歪み・椎骨・筋肉の相関性連動について

検査法   歪みの見方とバンザイ検査・殿屈検査の目的

      検査の方法と実技

実技公開  (挙上回転操法)バランス反射療法の理論に基づく操法
      仙骨・肩甲骨の捻じれを整える操法です。

      肩こり・腰痛・自律神経の症状などに効果があります。

実技講習 肩甲挙筋・僧帽筋・上腕二頭筋等の 腱はじき法
      腱をはじく事で筋・腱・関節の拘縮を解消するオリジナル法です。


[申し込み方法]

【バランス反射療法研究会】まで、FAXか電話で公開セミナー要綱を
請求のうえ添付の申し込み用紙にて、お申込みしてください。

公開セミナー要綱請求の際、住所・氏名・電話番号・FAX番号を明記の上
FAX・電話にてお伝えください。折り返し発送します。



『バランス反射療法研究会本部』 

[電話]06-6671-9369

[fax to]06-6671-9366


バランス反射療法研究会HPはこちらをクリックして下さい。



[和楽堂接骨院ブログ]


にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

整体師 資格・学校net!


BLOGGERSへ



[反射療法] ブログ村キーワード

[手技療法] ブログ村キーワード

[腱はじき] ブログ村キーワード

[手技研] ブログ村キーワード

[会長] ブログ村キーワード
[研修会] ブログ村キーワード
[定例セミナー] ブログ村キーワード
[定期講習] ブログ村キーワード
[講習会] ブログ村キーワード



[柔道整復師] ブログ村キーワード
[整体師] ブログ村キーワード
[あん摩マッサージ指圧師] ブログ村キーワード
[鍼灸師] ブログ村キーワード

[医療従事者] ブログ村キーワード











~確立された理論~ バランス反射療法に出会う   [研修会案内]

これまでに参加した整体の研修会は、
「バランス反射療法研究」が3つ目の会になります。

1番初めに参加した会には2年弱在籍しました。
レベルに応じた班ごとに分れて、講師の先生に指導を受ける。という内容でした。
今日の操法は 全て 呼気 で行ってください。」 
と、その日に習う 「操法」 は 「呼気 もしくは 吸気」で行っていました。
当時は、右も左も分らない世界に参加した事もあり、
その通りに行っていました。

ある日の研修会は、足首の操法でした。
その翌日から1週間 坐骨神経痛 に苦しみました
次の研修会で、講師の先生にその旨を伝えて
理由を尋ねてみましたが、明確な答えは頂けなく意気消沈した記憶があります。

2番目の会には、6年程在籍しました。
操法については 一つの動作ごとの 「呼吸」を教えて頂き、
また呼吸のみならず 「何処を触れるのか」など 手取足取り 細かやな指導のおかげで、
施術の効果も次第に増していきました。
「治せる技術」と実感しました。反面 (当然な事ですが、)
壁にあたる事もあり、幾多の疑問も増していきました。

呼吸を逆にした方が効果的なポイント。
仙骨1番を整えると首の症状が改善される。
など臨床上から見つけた事や、疑問点を先生に質問すると
分らない。治れば良いのではないか。理論より結果が大切。」
勿論、患者さんにとっては症状の改善快復が一番です。
「治れば良い。」 ですが、「明確なものはないのだろうか?」 
操法の理論と結果が結びつく、裏付けされた術
それを学べる研修会はないのだろうか。

1番初めに参加した会でお世話になった先生に相談しました。
その先生が「その疑問を解決できる会があるよ」と言われ、
後日、バランス反射療法研究会 から 研修会案内とともに
当時 月刊手技療法に掲載された記事が届きました。

肩甲骨の歪みと 肩こりの発生機序
骨格・と検査筋肉の歪みの分類
流れ系・前後系・重心系 と 腰痛のそれぞれの特徴

探し求めていた物が見つかった。そんな感動すら覚えました。

参加 初年度は基礎編になる
「理論~身体の見方~操法~呼吸・手順・ポイント」
過去に在籍した会の内容をはるかに上まわりました。
講師の先生方に質問をしますと、レベルに応じた回答も頂ける。
それも大変貴重なことでした。

あれから10年 当会に在籍しています。
初年度に習った 上肢の操法。その間に何度も改良され、
新式は昨年10月の研修会での講習となりました。
勿論、他の操法についても同じ事があてはまります。

近年 あらたな理論・操法が確立しつつあり
ますます、研修会が待ち遠しいと感じております。


私と同じような疑問を持たれておられる諸先生方
壁にあたり打開策が見いだせておられない諸先生方
一度 バランス反射療法 にご参加されてみては如何でしょうか。



2013年度公開セミナーのお知らせ
〔大阪セミナー〕4月14日(日)上本町 吉野旅館
〔名古屋セミナー〕5月12日(日) 名古屋駅南 パークホテルつちや 

大阪・名古屋のセミナーの内容は基本的に同じですが、
両方出席の場合はレベルを上げて講習します。

〔講習内容〕
理論講習  歪みの分類と骨格の歪み・椎骨・筋肉の相関性連動について

検査法  歪みの観察と万才検査・殿屈検査の実技と検査の目的


実技公開  手蛙操法<拳上回転操法> 手技研から伝わる操法にバランス理論を
        取り入れ、改良した操法になります。
        仙骨・肩甲骨の捻じれを整え、肩(上腕)の巻き込みを解消し、
        肩コリや腰痛・自律神経症状に効果がある。

実技講習  腱はじき法<肩甲挙筋・上腕二頭筋>      
        四十肩・五十肩の即効療法。原因となる腱の拘縮を、
        腱を弾く事で解消するオリジナル施術法。


[申し込み方法]
【バランス療法研究会】まで、 公開セミナー要綱を、FAXか電話 にてご請求のうえ、
添付の申込用紙にてお申込みください。


要綱請求の際は、住所・氏名・電話番号・FAX番号を明記の上 
FAX又は電話 にてお伝えください。折り返し、発送致します。



[電話]06-6671-9369

[fax to]06-6671-9366


『ひとさぼ』でのご案内はこちら



バランス反射療法研究会HPはこちらをクリックして下さい。




にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

整体師 資格・学校net!


BLOGGERSへ



[反射療法] ブログ村キーワード

[手技療法] ブログ村キーワード

[腱はじき] ブログ村キーワード

[手技研] ブログ村キーワード

[会長] ブログ村キーワード
[研修会] ブログ村キーワード
[定例セミナー] ブログ村キーワード
[定期講習] ブログ村キーワード
[講習会] ブログ村キーワード



[柔道整復師] ブログ村キーワード
[整体師] ブログ村キーワード
[あん摩マッサージ指圧師] ブログ村キーワード
[鍼灸師] ブログ村キーワード

[医療従事者] ブログ村キーワード




バランス反射療法研究会の魅力 (K.I) [研修会案内]

あっ!すごく身体が楽になりました。
施術が終わったあとで、患者様の言葉を聞くとき、
このバランス反射療法を勉強してきて良かったと思う時です。
当会にて研修・勉強をはじめて10年余たちましたが、
このバランス反射療法の魅力は、身体の歪みに対する検査 並び、
歪みと症状との捉え方的確であり、それに基づいて的確な操法を行える。
などがあげられます。

検査は上肢の挙上検査や下肢の屈曲検査重心検査がありますが、
他の会にも、同じような検査がありますが
バランス反射療法検査は独自の理論によるもので
検査方法は分かりやすく、その検査によって得られた歪みの情報によって
治療法が確立されていることも魅力的だと思います。
治療の様子については、会の先生方が書かれているブログなどを
参考にされると良いと思います。


その他の魅力をあげてみますと、

①毎月開催されますが、初心者から上級者までレベルに応じて
 毎回新しい内容でいつも新鮮であり、明日からの治療に活かせるところ。
②年間のスケジュールが基礎的な操法から応用的な操法へと
 積み重ねになっているので研修しやすいところ。
③研修会の雰囲気は会長先生の人柄が研修場の雰囲気になっている。
 また、経験豊富な講師の先生方に親切に教えていただける。
④毎年夏になると宿泊で特別研修があり、特別研修は毎月の研修とは違い
 大変中身の濃い操法を研修することができる。
⑤隔年ごとに忘年会・新年会を交互に行い、会員相互の交流を深め、
 情報交換や技術の向上につとめることができる。

以上が思いつくままバランス反射療法研究会の魅力について書いてみましたが、
『何事も継続は力なり』です。何れの操法でも習得には時間がかかりますが、
自分自身の技術向上のため、また地域の方々の健康づくりのため頑張りたいと思います。
現在研修会に参加の先生方にも、同じ志で頑張って頂きたいと思います。



治療後の 「患者様の一言が全て」 という諸先生方
その技術をさらに ステップアップ されてみては如何でしょうか。


毎年4月・5月に、一般の先生に【バランス反射療法】の理論・技術に
触れていただく機会を、【公開セミナー】という形で設けております。

当会では、固定・動作の手順のみでなく、
「呼吸・方向・操作や動作の目的・症状や歪みによっての操法の使い分け」まで、
懇切丁寧に講習が行われます。
『手技研』に伝わる〈万歳検査〉〈殿屈検査〉も、検査の目的・意味を理解し、
何の歪みを見るかを使い分けできるように 講習します。

また詳しく、わかりやすい資料の配布がされるのも特徴です!


2013年度公開セミナーのお知らせ
〔大阪セミナー〕4月14日(日)上本町 吉野旅館
〔名古屋セミナー〕5月12日(日) 名古屋駅南 パークホテルつちや 

大阪・名古屋のセミナーの内容は基本的に同じですが、
両方出席の場合はレベルを上げて講習します。

〔講習内容〕
理論講習  歪みの分類と骨格の歪み・椎骨・筋肉の相関性連動について

検査法  歪みの観察と万才検査・殿屈検査の実技と検査の目的


実技公開  手蛙操法<拳上回転操法> 手技研から伝わる操法にバランス理論を
        取り入れ、改良した操法になります。
        仙骨・肩甲骨の捻じれを整え、肩(上腕)の巻き込みを解消し、
        肩コリや腰痛・自律神経症状に効果がある。

実技講習  腱はじき法<肩甲挙筋・上腕二頭筋>      
        四十肩・五十肩の即効療法。原因となる腱の拘縮を、
        腱を弾く事で解消するオリジナル施術法。


[申し込み方法]
【バランス療法研究会】まで、 公開セミナー要綱を、FAXか電話 にてご請求のうえ、
添付の申込用紙にてお申込みください。


要綱請求の際は、住所・氏名・電話番号・FAX番号を明記の上 
FAX又は電話 にてお伝えください。折り返し、発送致します。



[電話]06-6671-9369

[fax to]06-6671-9366


『ひとさぼ』でのご案内はこちら



バランス反射療法研究会HPはこちらをクリックして下さい。




にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

整体師 資格・学校net!


BLOGGERSへ



[反射療法] ブログ村キーワード

[手技療法] ブログ村キーワード

[腱はじき] ブログ村キーワード

[手技研] ブログ村キーワード

[会長] ブログ村キーワード
[研修会] ブログ村キーワード
[定例セミナー] ブログ村キーワード
[定期講習] ブログ村キーワード
[講習会] ブログ村キーワード



[柔道整復師] ブログ村キーワード
[整体師] ブログ村キーワード
[あん摩マッサージ指圧師] ブログ村キーワード
[鍼灸師] ブログ村キーワード

[医療従事者] ブログ村キーワード

治療が楽しい、変化がみえる! (S.T) [研修会案内]

バランス反射療法研究会へ勉強に行って良かった事は多くあります。
その中の1つで 『身体の歪み、しくみ、見方』  が分かったことです。
身体のバランスがどのように歪んでいるのか
身体のどこを操法すれば、どのようにバランスが良くなるのか
これが分かることは大変楽しい事です。やりがいがあります。
自分が何をしている。のが分かるからです

身体をマッサージや按摩をするにも、どの方向にすればよいのか、
針をするにもどのようにすればいいのか、刺激の方向や、うち方が分かるので
いろいろな応用ができます症状が難しい患者さんでもこれを続ければ、
バランスが良くなり、症状も改善されるので、私自身が治療に対して迷わなくてもいいです

立位で 『前後・左右・ねじれ・傾きのバランス』 がどのように悪いのかを
知ることにより操法が決まり治療が楽しくなります

よく患者さんで、姿勢が猫背なので身体を後に反らして
お腹を前に出して立ち、姿勢をよくしている。という方が多いですが、
決してバランスの良いものではありません。
その状態は、上半身を反らすために後のめりに立って、
足のかかとに体重がかかり身体が後に倒れるので、
アゴを引いて頭部、首を前に移動されバランスをとる事になります。
そのために、頭部、首に負担がかかります。
この場合、前後のバランスを取るだけでも、すっきり足にバランス良く体重がかかり
患者さん自身も視界が変わり 『身体に力が入る。』 といわれます。
どこのバランスを良くすれば、どのようになるのか分かるので
患者さんにも説明がしやすいです

膝の痛い人でも、肩凝りの人でも 『重心』 のバランスを整えるだけでよくなる人もいます。
『身体のしくみと歪み』 が分かって何をすればよいのか分かると治療が大変楽しいです
患者さんが笑顔で帰られるのが大変うれしいです
坂口会長先生のおかげです。まだ未熟ですが、『自分の操法が何をしているのか
が分かるだけでも、『どうしたらいいのか』 が分かるのも大変ありがたいことです。
まだ先は長いですけど治療は大変楽しいです




2013年度公開セミナーのお知らせ
〔大阪セミナー〕4月14日(日)上本町 吉野旅館
〔名古屋セミナー〕5月12日(日) 名古屋駅南 パークホテルつちや 

大阪・名古屋のセミナーの内容は基本的に同じですが、
両方出席の場合はレベルを上げて講習します。

〔講習内容〕
理論講習  歪みの分類と骨格の歪み・椎骨・筋肉の相関性連動について

検査法  歪みの観察と万才検査・殿屈検査の実技と検査の目的


実技公開  手蛙操法<拳上回転操法> 手技研から伝わる操法にバランス理論を
        取り入れ、改良した操法になります。
        仙骨・肩甲骨の捻じれを整え、肩(上腕)の巻き込みを解消し、
        肩コリや腰痛・自律神経症状に効果がある。

実技講習  腱はじき法<肩甲挙筋・上腕二頭筋>      
        四十肩・五十肩の即効療法。原因となる腱の拘縮を、
        腱を弾く事で解消するオリジナル施術法。


[申し込み方法]
【バランス療法研究会】まで、 公開セミナー要綱を、FAXか電話 にてご請求のうえ、
添付の申込用紙にてお申込みください。


要綱請求の際は、住所・氏名・電話番号・FAX番号を明記の上 
FAX又は電話 にてお伝えください。折り返し、発送致します。



[電話]06-6671-9369

[fax to]06-6671-9366


バランス反射療法研究会HPはこちらをクリックして下さい。




にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ
にほんブログ村

整体師 資格・学校net!


BLOGGERSへ



[反射療法] ブログ村キーワード

[手技療法] ブログ村キーワード

[腱はじき] ブログ村キーワード

[手技研] ブログ村キーワード

[会長] ブログ村キーワード
[研修会] ブログ村キーワード
[定例セミナー] ブログ村キーワード
[定期講習] ブログ村キーワード
[講習会] ブログ村キーワード



[柔道整復師] ブログ村キーワード
[整体師] ブログ村キーワード
[あん摩マッサージ指圧師] ブログ村キーワード
[鍼灸師] ブログ村キーワード

[医療従事者] ブログ村キーワード
前の10件 | - 研修会案内 ブログトップ